NPO法人 日本似顔絵アーティスト協会

アワード(賞)


◆JAPAN GRAND PRIX 2019

 

【自由作品コンペ】

●総合賞 - Best Caricature Artist - (1~10位)
すべての中から最もよいと思うアーティストに投票。

●作品賞 - Best Caricature work - (1~5位)
すべての中から最もよいと思う作品に投票。
(それぞれの作品にナンバーがふってあります)

●デザイン部門 - Outstanding Design Style -(1~3位)
デザイン的なスタイルの中で最もよいと思ったアーティストに投票。

●誇張部門 - Outstanding Exaggerated Style - (1~3位)
誇張のスタイルの中で最もよいと思ったアーティストに投票。
(最も誇張している人を選ぶわけではありません)

●ユーモア部門 - Outstanding Humorous- (1~3位)
表現が最もユーモアにあふれていると思ったアーティストに投票。

●カラーテクニック部門 - Outstanding Color Technique - (1~3位)
カラーのテクニックが最もよいと思ったアーティストに投票。
(最もカラフルなアーティストというわけではありません)

●白黒テクニック部門 - Outstanding Black and White Technique - (1~3位)
白黒のテクニックが最もよいと思ったアーティストに投票。

 

●特別賞「コピック賞」 - Special award ‘COPIC award’ - 
今大会のスポンサー企業である、株式会社Too.様に、最もよかったアーティストを選んでいただきます。

●特別賞「ちたまロケッツ賞」 - Special award ‘CHITAMA ROCKETS award’ –
今回講演していただく、イラストレーターのちたまロケッツ氏に、最もよかったアーティストを選んでいただきます。

●特別賞「豊中市長賞」 - Special award ‘Toyonaka City award’ –
今回会場を提供してくださっている豊中市の、ライクネスコンペで最もよかったアーティストを選んでいただきます。

 

 

【自由作品以外のコンペ】

●ライブスケッチ部門 - Best Live Sketch Artist  - (1~3位)

 

 

◆似顔絵EXPO 

●美術手帖「田尾賞」

今回講演していただく、美術手帖の田尾氏に、似顔絵EXPO出品作から「田尾賞」を選んでいただきます。

●イラストレーター「ちたまロケッツ賞」

今回講演していただく、イラストレーターのちたまロケッツ氏に、似顔絵EXPO出品作から「ちたまロケッツ賞」を選んでいただきます。

●豊中市特別賞

今回会場を提供してくださっている豊中市に、最も優れた作品を選んでいただきます。