NPO法人 日本似顔絵アーティスト協会

JAPAN GRAND PRIX 2019 概要


皆さま、こんにちは!

第7回 「JAPAN GRANDPRIX 2019」
概要が決まりましたので、お知らせ致します!

 

◉主催
主催:NPO法人日本似顔絵アーティスト協会
共催:豊中市
後援::大阪府立大学 観光産業戦略研究室
協力:イベント学会

◉日程
平成31年2月19日(火)〜2月24日(日)
・JAPAN GRANPRIX(競技会)2/19〜2/22
・似顔絵EXPO(展覧会)2/20〜2/24

◉場所
大阪・豊中市立文化芸術センター
http://www.toyonaka-hall.jp
〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町3-7-2

 

◉参加費

※まだ申し込みの開始はしておりません。

アーティスト 一般 全日参加 16,200円(早割12月31日まで)
全日参加 19,440円(通常1月1日以降)
アーティスト 学生 6,480円
ゲスト 一般 全日参加 12,960円
1日参加 5,400円/1日
ゲスト 学生 1日参加 2,160円/1日

アーティストは、期間中に制作した絵を飾るスペースと、参加者特典のTシャツが提供されます。また参加する日数に関わらず、参加費は一律となります。

ゲストの方には、すべての競技に参加する権利およびTシャツのご用意はありません。

※すべて税込です。

※今回は一般の方が入れる無料エリアも一部あります。

 

◉内容

❶【JAPAN GRAND PRIX(競技会)】

会期内に会場にいる参加者からモデルを選び、作品として仕上げます。
アーティスト参加の方には、それぞれ飾るためのスペースが用意され、最終日の貼りつけまでに、その指定されたスペースへ貼りだします。
その後参加者で投票を行い、各受賞者が選出されます。

それ以外にも、イベントが用意されています。

 

【似顔絵EXPO(作品展)】

今回、当協会初の試みとして、展示会を同時開催いたします。
事前にエントリーした協会員の力作を、豊中市の協力を得て文化芸術センターへ飾ることになりました。広く市民の皆さまにも観てもらい、似顔絵の楽しさを広めるチャンスとして期待されています。

展示以外にも、イベントが用意されています。

  • 似顔絵ワークショップ
  • 似顔絵席描きコーナー

 


One thought on “JAPAN GRAND PRIX 2019 概要

  1. Pingback: 来年2月、似顔絵大会開催! | ぜんごブログ