NPO法人 日本似顔絵アーティスト協会

似顔絵交流会 わいわい広場OFFLINE(大阪)のご報告


皆様こんにちは!

11月14日(木)協会主催第1回目となる似顔絵交流会『わいわい広場OFFLINE』
大阪・大淀コミュ二ティセンターで開催されました!
似顔絵アーティストとして活動されている方を中心に、
育児で現場からは遠ざかってる方、お仕事終わりで参加された方、
遠くは富山、埼玉、神奈川からもお越しいただいて
最終的には会員12名、非会員の方16名の合計27名にご参加いただきました。

 

おのおの画材やお茶菓子をひろげて近況報告しながら
自由な雰囲気で会はスタート。

似顔絵を描きまくる人、それをじっと見学する人、
そこからじょじょに参加者同士の会話が広がり
使いやすい画材の情報交換、描きにくい対象の捉え方や効果的な画材の使い方、
接客の悩みの話などなど話題はつきません。
初めての参加の方からは
「どのように似顔絵を学べば良いのか?」
「描くことを仕事にするには?」などの質問も飛び交っていました。

 

後半、2度ほど参加者で共通モデルを描きました。
10分間を目安に作画しましたが、時間を区切ったり完成品を見せ合うということは特にせず
初心者の方にも「描いているところを見る」「描かれる」似顔絵を体感していただきました。
描き手によって絵柄が違うのに似ていること、
また参加者のiPad所持率に驚いて興味を持たれてる方もいらっしゃいました。

 

SNSで見ていたアーティストに会えて大興奮の方がいらっしゃったり、
おもいがけず元同僚が集合してプチ同窓会になったり
初対面同士で住んでる場所や年齢や出身校など共通項を(なかば強引に?笑)
探し出してひと盛り上がりしたりと
11時から21時までの長時間の開催でしたが、
お子さんのお迎え組やお勤め帰り組が入れ替わりながらも
最後までわいわいと楽しめる会となりました。

終了後には、
「たくさんの人と会って直接話ができて楽しかった」
「作画風景が見られて刺激になった」などの声もいただき
参加者同士の親交を深め、非会員の方にも協会の雰囲気を感じてもらえる機会になったのではないかと思います。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

 

今後も開催地を変えながら定期的に『わいわい広場OFFLINE』は開催予定です!
どうぞお気軽に参加してみてくださいね!

スライドショーには JavaScript が必要です。